【防虫塗料】外壁塗装で防虫対策!

2022年9月4日更新

外壁塗装で防虫対策ができるのはご存知でしょうか。

「虫が苦手」「できるだけ虫が寄り付かない家にしたい」という方には防虫塗料がお勧めです。

また、塗装の色によって虫が寄り付きやすいものと、そうでないものがあります。

この記事では外壁塗装の防虫対策について詳しく解説します!

「事業内容・工事メニュー > 外壁塗装」については、こちらのページです。

 

外壁に塗る防虫塗料とは

【防虫塗料】外壁塗装で防虫対策! (2)

外壁塗装に使用する塗料は遮熱塗料、ラジカル塗料、フッ素塗料、シリコン塗料など様々な種類があります。

防虫塗料はその名の通り、外壁に塗るだけで虫よけ効果のある塗料です。

 

その中でも当社オススメの虫よけ塗料が関西ペイントのアレスムシヨケクリーンです。

虫よけ塗料を塗装した外壁に虫が止まる事で、虫が不快に感じるようになり、その虫が寄り付かなくなります。

蜂やクモ、カメムシなど多数の虫に効果があります。

また、虫よけだけでなく汚れの付着の防止など、外壁を保護してくれる効果もあります。

乾燥すると無色透明になるので、様々な色の外壁にも対応可能です。

 

なお、塗装直後に虫が付着する可能性があります。

すると虫が黒い斑点になって目立ってしまいますが、サンドペーパーで汚れを落とす事ができます。

 

また、外壁塗装に使用する塗料には水性と油性があります。

より防虫効果が高い方は水性塗料で、油性塗料より虫が寄り付きにくいと言われています。

更に、水性塗料は汚れに強いという特性もあります。

防虫対策をする際は、水性塗料を選ぶのがいいでしょう。

 

虫が寄り付きやすい色と、そうでない色

虫が寄り付きやすい色は、黄色・緑・オレンジなどです。

その理由は花などの植物や花粉によくある色なので、このような好む虫が多いのです。

 

また、虫は蛍光灯に寄ってきやすい事はご存知かと思います。

虫は紫外線に反応すると言われており、紫外線に反射しやすいような白・黄色・青も虫が集まりやすいです。

 

反対に、虫が紫外線を反射しにくいのが黒、グレー、ブラウンなどです。

これらの色は虫にあまり好まれません。

虫が寄り付きにくい外壁にするには、紫外線に反射しにくい色を選ぶ事をオススメします。

 

ただ、外壁の色を工夫すれば全ての虫が寄り付きにくくなる、という事できありません。

どの色を好むかは、虫によって異なります。

例えばカブトムシのような甲虫は白のみを識別する事ができ、蝶など花に集まる虫は黄色をハッキリと認識します。

また、蜂は白黒でしかものを見られず、黒に対して攻撃的になるといわれています。

「カラーシミュレーター」については、こちらのページです。

 

外壁塗装で防虫対策をする際のポイント

【防虫塗料】外壁塗装で防虫対策! (1)

外壁はお住まいの大部分を占めるので、全体のイメージに大きく影響します。

その為、「防虫対策の為に」と黒やグレーを選んで、思ったり重たく見えてしまったという失敗例があります。

外壁の防虫対策は色だけでなく、塗料でも行えますので、外壁のデザインにこだわりがある場合は塗料による対策を検討するのがいいでしょう。

 

また、黒い外壁というのは紫外線を反射しにくいので虫を寄せ付けない外壁としては良いのですが、熱を吸収する性質があります。

壁の断熱構造が弱い場合、室内の温度も上昇しやすくなります。

せっかく虫よけ対策をしたのに、室内環境が悪くなっては意味がありません。

外壁の色で防虫対策をする場合は、他の機能面とのバランスも併せて考えるようにしましょう。

 

防虫塗料はDIYできる?

【防虫塗料】外壁塗装で防虫対策! (3)

DIYだと自分の好きなタイミングで施工ができますし、費用を抑える事ができます。

しかし、DIYはオススメできません。

 

外壁塗装はただローラーと塗料があればできるものではありません。

高い所の塗装になるので、足場が必要ですし、下地処理などの知識や技術も必要です。

 

なにより言えるのが、高所での作業の為、命の危険もあるという事です。

DIYだと足場ではなく梯子や脚立で塗装をしますが、安定しないうえ、外壁のような広い範囲を塗装しようとなると落下の可能性が高くなります。

また、塗料には完全に無臭という製品はまだ無いので、臭いで体調を崩されるかもしれません。

 

また、専門的な知識がないまま外壁塗装をすると、失敗する可能性も高くなります。

塗り直しなどの為にどんどん塗料を買い足したり、塗膜の厚みが均一になって綺麗な仕上がりにならないかもしれません。

DIYで失敗し、その後に業者に依頼すると補修する分、余計に費用がかかる可能性もあります。

外壁塗装は無理をせず、業者に任せた方がいいでしょう。

 

防虫対策は四葉建装へご相談ください!

当社は千葉市を拠点に、このエリアで500棟以上の施工実績があります。

防虫対策の外壁塗装も多数行ってまいりました。

「防虫対策をしたいけど、いくらかかるか」「どんな色がいいか」など、お気軽にお問合せください。

親切・丁寧に対応いたします(^^)/

お問合せはコチラ

 

−N−

 

千葉の雨漏り修理、屋根工事なら【株式会社四葉建装】


千葉県千葉市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社四葉建装
https://chiba-gaiheki.com/
住所:千葉県四街道市めいわ2-6-10

お問い合わせ窓口:050-3196-9182
(9:00〜18:00 木曜定休)

対応エリア:千葉市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://chiba-gaiheki.com/case/
お客様の声 https://chiba-gaiheki.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://chiba-gaiheki.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://chiba-gaiheki.com/contact/


千葉市、習志野市、四街道市、佐倉市、八街市のお客様の声

   

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築塗装技能士
  • 一級鋼橋塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 足場作業主任者
  • 石綿作業主任者
  • 酸素欠乏、硫化水素危険作業主任者
  • 高所作業車10以上
  • 外壁アドバイザー
  • 職長等監督安全衛生教育者
  • 雨漏り診断士
  • 一般建築物石綿含有建材調査者
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!建設業の許可票
職人教育にも力を入れています!職人教育
職人教育にも力を入れています!研修風景

News & Topics