屋根・外壁現場レポート

千葉県習志野市 M様邸 外壁塗装 下地処理を行いました

2022年9月20日更新

千葉県習志野市のM様邸の外壁塗装工事で、下地処理を行いました!

 

前回の高圧洗浄の様子を紹介した「千葉県習志野市 M様邸 外壁塗装 高圧洗浄を行いました」はこちらからご確認いただけます。

 

外壁塗装をする場合、実際に塗料を塗る前には、下地処理を行います。

 

下地処理は、塗料を長持ちさせたり、塗料の性能を十分に発揮させるために必要な工程です。

 

下地処理にはさまざまなものがあります。

 

その中でも重要なのが、クラック補修です。

 

クラックというのは「ひび割れ」のことで、ひび割れを放置したまま塗装すると、塗装の寿命が短くなってしまう可能性があります。

 

以下の写真で行っているのは、フィラー刷り込みです。

 

フィラー刷り込みは、外壁のひび割れを、シーリング材を用いて補修する作業です。

 

こちらのひび割れは、それほど大きなものではありませんでしたので、Uカットせずにフィラー刷り込みを行いました。

 

千葉県習志野市 M様邸 外壁塗装 下地処理を行いました(1)

 

こちらもシーリング材を用いることで、ひび割れの凹凸がなくなりました。

 

千葉県習志野市 M様邸 外壁塗装 下地処理を行いました(2)

 

こちらも広い範囲の亀裂がありましたが、シーリング材を補填することによってひび割れがなくなり、凹凸が綺麗になりました。

 

クラックを放置しておくと、ひび割れがさらに大きくなったり、シロアリが発生する原因になってしまうこともあります。

 

クラック補修を行うことで、家屋の寿命も延ばすことができます。

 

千葉県習志野市 M様邸 外壁塗装 下地処理を行いました(3)

 

クラック補修が終わりましたので、次からは外壁を塗装していくことになります。

 

弊社の下地処理に関するこだわりを紹介した記事は、こちらからご確認ください。

 

#Y#

千葉の雨漏り修理、屋根工事なら【株式会社四葉建装】


千葉県千葉市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社四葉建装
https://chiba-gaiheki.com/
住所:千葉県四街道市めいわ2-6-10

お問い合わせ窓口:050-3196-9182
(9:00〜18:00 木曜定休)

対応エリア:千葉市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://chiba-gaiheki.com/case/
お客様の声 https://chiba-gaiheki.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://chiba-gaiheki.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://chiba-gaiheki.com/contact/


千葉市、習志野市、四街道市、佐倉市、八街市のお客様の声

   

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築塗装技能士
  • 一級鋼橋塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 足場作業主任者
  • 石綿作業主任者
  • 酸素欠乏、硫化水素危険作業主任者
  • 高所作業車10以上
  • 外壁アドバイザー
  • 職長等監督安全衛生教育者
  • 雨漏り診断士
  • 一般建築物石綿含有建材調査者
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!建設業の許可票
職人教育にも力を入れています!職人教育
職人教育にも力を入れています!研修風景

News & Topics