屋根・外壁現場レポート

千葉県習志野市 T様邸 屋根塗装・外壁塗装 塗装工事に下塗りはなぜ必要か

2022年6月7日更新

千葉県習志野市 T様邸 屋根塗装・外壁塗装 塗装工事に下塗りはなぜ必要か (1)

千葉県習志野市のT様邸にて、屋根塗装・外壁塗装のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「千葉県習志野市 T様邸 屋根塗装・外壁塗装 塗装前にしておく高圧洗浄とは」は、こちらのページです。

 

今回は屋根板金ケレン~下塗り、屋根下塗りの様子についてお伝えします。

 

こちらは屋根のケレン作業の様子です。

ケレンは英語のcreanからきている言葉で、下地を綺麗にする作業です。

千葉県習志野市 T様邸 屋根塗装・外壁塗装 塗装工事に下塗りはなぜ必要か (2)

 

このようにサンドペーパーやナイロンタワシなどを使い、汚れや脆弱な塗膜を除去して下地を調整します。

 

続いて棟板金の下塗りです。

棟板金と屋根材(化粧スレート)は異なる部材なので、それぞれに適した下塗り材を塗布します。

 

棟板金は錆び止めを塗布しました。

千葉県習志野市 T様邸 屋根塗装・外壁塗装 塗装工事に下塗りはなぜ必要か (1)

 

棟板金は塗膜の劣化を放置すると錆びてしまい、雨漏りの原因に繋がります。

定期的に錆び止めを塗布し、錆びが発生しないよう保護しましょう。

「こんな症状には要注意」は、こちらのページです。

 

屋根材にはシーラーを塗布しました。

下地と上塗り塗料の密着性を高め、傷んだ屋根材に塗料が吸い込まれるのを防ぐ役割があります。

千葉県習志野市 T様邸 屋根塗装・外壁塗装 塗装工事に下塗りはなぜ必要か (3)

 

下塗りを塗布しないで上塗り塗料を塗装してしまうと、かえって傷んでしまう可能性があります。

上塗り塗料の密着性を高めて塗膜を長持ちさせる、色ムラができるのを防ぐ、下地の色を隠すなど、下塗り材によって様々な効果があります。

 

−N−

 

千葉の雨漏り修理、屋根工事なら【株式会社四葉建装】


千葉県千葉市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社四葉建装
https://chiba-gaiheki.com/
住所:千葉県四街道市めいわ2-6-10

千葉支店
住所:千葉市中央区村田町496−27

お問い合わせ窓口:050-3196-9182
(9:00〜18:00 木曜定休)

対応エリア:千葉市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://chiba-gaiheki.com/case/
お客様の声 https://chiba-gaiheki.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://chiba-gaiheki.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://chiba-gaiheki.com/contact/


千葉市、習志野市、四街道市、佐倉市、八街市のお客様の声

   

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築塗装技能士
  • 一級鋼橋塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 足場作業主任者
  • 石綿作業主任者
  • 酸素欠乏、硫化水素危険作業主任者
  • 高所作業車10以上
  • 外壁アドバイザー、他
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!建設業の許可票
職人教育にも力を入れています!職人教育
職人教育にも力を入れています!研修風景

News & Topics