火災保険を使って外壁塗装ができる?

2022年5月6日更新

火災保険で外壁塗装を?と疑問に思われるかもしれませんが、火災保険の適用条件をクリアすれば、外壁塗装のコストを抑える事ができます

せっかく火災保険に加入しているのなら、ぜひ活用しましょう!

 

【目次】

 

1.火災保険には種類があります

火災保険を使って外壁塗装ができる? (3)

 

火災保険には種類があります。

まずは加入している火災保険の種類について確認しましょう。

 

戸建て住宅向けの火災保険は、大きく分けて3種類あります。

  • ・住宅火災保険
  • ・住宅総合保険
  • ・新タイプの保険(従来の住宅総合保険より補償内容を拡大したり、損害額が補償されたりする保険)

どの保険に加入しているかは、お住まい事に異なりますので確認してみましょう。

保険証券や、加入している保険会社に問い合わせると確認できます

 

2.火災保険が適用される条件とは?

火災保険を使って外壁塗装ができる? (1)

 

戸建て住宅向けの火災保険は火災や落雷といった災害だけではなく、自然災害による損害も適用されます。

その為、災害により外壁が損害を受けた場合は保険が適用されるケースがありす。

 

2-1.住宅火災保険に加入している場合

住宅火災保険は、戸建て住宅向けの基本的な火災保険のタイプです。

一般的には火災による損害や、落雷や雪災、台風などの損害を補償してくれます。

例えば台風などによって飛来物が外壁に当たってしまった場合、適用される可能性があります。

 

この保険のタイプの注意点は、水害や水漏れ事故などの場合は保険が適用されません。

洪水や集中豪雨の土砂崩れなどといった自然災害がこれに当たります。

 

2-2.住宅総合保険に加入している場合

基本的な住宅火災保険のタイプに加え、更に住宅に関する総合的な補償を受けられるのが住宅総合保険です。

自動車が自宅に突っ込んできた場合の外壁の破損や泥棒による破損も適用になる可能性があります。

 

また、住宅の火災保険とは異なり、水害の損害も含まれます。

その他にも、人の過失による水漏れまで補償を受ける事ができます。

 

2-3.経年や老朽による劣化は、どの保険も適用されない

どの保険であっても適用されないのが、経年や老朽による劣化です。

災害が原因ではない劣化や、外壁材特有の劣化症状は補償の対象にはなりません。

外壁の苔や藻、錆びといった症状は対象にならない、という事です。

「それなら仕方ないから劣化は放置しよう」とすると、外壁の継ぎ目やひび割れから雨漏りが起きる可能性がありますので、放置は厳禁です。

雨漏りに発展してしまえばお住まいの寿命を大幅に縮めますし、大掛かりな工事が必要になる場合もあります。

 

「こんな症状には要注意」は、こちらのページです。

火災保険を使って外壁塗装ができる? (2)

 

自然災害による被害かの判断は、保険会社が任意で選んだ鑑定会社から派遣されてくる損害鑑定人が調査を行います。

損害鑑定人が保険申請内容をもとに実際のお住まいを拝見して自然災害による破損であるかをどうかを調査します。

 

3.申請書の作成は業者でも自分でも可能

火災保険の申請には保険会社への書類提出を行います。

主に必要な書類は以下の3つです。

  • ・保険金の請求書
  • ・事故の報告書
  • ・補修部分の工事見積書

事故の報告書作成で最も重要なポイントは、損害箇所の写真を添付する事で、調査がスムーズに進みます。

一般的なカメラで十分ですので、被害箇所を撮影しておきましょう。

また、お住まい全体がわかる外観と方角別の外壁も一緒に撮影しておくと尚良いです。

 

4.保険金を餌に契約を迫る業者にはご注意ください!

「火災保険で必ず無料で工事ができますよ」と、やたらアピールしてきたり、工事全般の契約書を交付してくれないなどという場合はご注意ください。

保険や状況は各家それぞれに契約内容が異なりますので、「必ず無料です」と言うのはおかしな話です。

また、契約書を交付しないのはもっての他です。

このような場合は契約をしない方が無難でしょう。

必ず無料と言っていたのに費用を請求されたり、断ると高額なキャンセル料がかかるといったトラブルに発展する可能性があります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

火災保険が火災以外の損害も適用されるという事は意外だったかもしれません。

申請したからといって保険料が上がる事はないので、これを機会にお住まいのメンテナンスをご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

なお、四葉建装では被災部分の調査、被災部分の修繕の見積もり、火災保険申請、保険金支給後の工事までワンストップで対応します。

手間なくスムーズな対応が可能です。

まずはお問合せください(^^)/

 

お問合せはコチラ

 

−N−

 

千葉の雨漏り修理、屋根工事なら【株式会社四葉建装】


千葉県千葉市の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店
株式会社四葉建装
https://chiba-gaiheki.com/
住所:千葉県四街道市めいわ2-6-10

千葉支店
住所:千葉市中央区村田町496−27

お問い合わせ窓口:050-3196-9182
(9:00〜18:00 木曜定休)

対応エリア:千葉市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://chiba-gaiheki.com/case/
お客様の声 https://chiba-gaiheki.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://chiba-gaiheki.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://chiba-gaiheki.com/contact/


千葉市、習志野市、四街道市、佐倉市、八街市のお客様の声

   

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

   

屋根工事の施工事例

地域密着施工!ご依頼ありがとうございました!

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

保有資格一覧

  • 一級建築塗装技能士
  • 一級鋼橋塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 足場作業主任者
  • 石綿作業主任者
  • 酸素欠乏、硫化水素危険作業主任者
  • 高所作業車10以上
  • 外壁アドバイザー、他
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!建設業の許可票
職人教育にも力を入れています!職人教育
職人教育にも力を入れています!研修風景

News & Topics